月別アーカイブ: 2011年5月

新作追加「緊縛Live悶絶浣腸吊りバイブ」

緊縛桟敷キネマ館 コンテンツ「もう一つの緊縛桟敷」にて、平松アンリさんの新作が本日発売開始となりました。

この度は、新作のご案内をさせて頂きます。


本日平松アンリさんの現場動画HD版を公開致しました。
平松アンリ [特別単体編 悶絶浣腸吊りバイブLive

縛られる事に快感を覚える女の緊縛Live。
縛られてお浣腸、縄だけでも感じてしまうのにバイブまでつっこまれ、
無理なポーズを要求され、現場全体から責め立てられ悶える平松アンリをご覧下さい。

上記作品のページです→

—————————————————————————–
皆様のご支援のおかげで、
緊縛桟敷キネマ館もようやく活気づいてきました。
今後も皆様に愛されるような作品制作を全力で行わせて
頂きますので、どうぞご支援ご教授の程何卒よろしくお願い致します。

それでは皆様どうぞ、緊縛画像を心行くまでご堪能下さい。

杉浦則夫緊縛桟敷DVD-ROM 新作

大変お待たせ致しました、
緊縛桟敷キネマ館 コンテンツ通販にて、杉浦則夫緊縛桟敷DVD-ROMの新作が本日発売開始となりました。

杉浦則夫緊縛桟敷の会員様は値引き制度がありますので、こちら→からご購入下さい。

緊縛桟敷キネマ館 通販ページトップ→

緊縛桟敷六十三巻
■撮り下ろし原稿
壱) 千川杏南[405] 姫山桜桃[180] Eri[315]
■旧未掲載原稿
壱) 伊東ひろみ[30] 桂木綾乃[37] 鈴木朋子[41]
■白黒原稿 壱) 森田京子[39] ■掘出し原稿 壱) 第十九弾[30]


緊縛桟敷六十二巻
■撮り下ろし原稿
壱) 泉しずく[360] 大塚ひな[405]
■旧未掲載原稿
壱) 竹島ユキ子[24] 河西淳子[42] 高杉香澄[22]杉本はるな[20]
■白黒原稿 壱) 早乙女宏美&水野加奈[40] ■掘出し原稿 壱) 第二十弾[31]

————————————————————————————————-
皆様のご支援のおかげで、緊縛桟敷キネマ館の会員様数は現在
千を超えようとしております。
今後も皆様に愛されるような作品制作を全力で行わせて
頂きますので、どうぞご支援ご教授の程何卒よろしくお願い致します。

それでは皆様どうぞ、緊縛画像を心行くまでご堪能下さい。

応募モデルM女の通信記録 第二弾

正直、股縄への想いを書くのは難しいです・・・。

股縄を期待して、縛りを受けているというよりも、縛りの流れで股縄が施されるので。

想いよりは感じたことかな?

 

股に縄が架かるまでには意識は空中をフワフワとしています。

股を広げられ縄がクリトリスに触れた瞬間が、私の中で股縄開始の合図であり、「哀」の気持ちが増える時間です。

体勢を少し変えただけでも縄がくい込み何とも言えぬ感覚なのに、コブを作った縄が架けられると、少しの動きでもクリトリスが縄の左右に移動してしまい、私のクリトリスは縄のオモチャみたいでした。  痛みが発する時もありますし、快感の時もあります。発熱器が付いているかのような灼熱感を得る時もあります。私 はこの灼熱感が大好きですし、濡れてしまう時もあります。

股縄で「哀」の気持ちが増えると書きましたが、二つの意味があります。

一つは、大事な部分を隠してくれている縄が性器を弄ぶかのように締め付けてしまう哀しさ。  もう一つは、股縄をしているがために、濡れても膣内はカラッポのまま・・・という哀れな性。  特に二つ目の「哀」を感じた時は我慢できない欲求に壊されそうです。

最後に、ぴったりと食い込んだ縄を外す時は股を起点に電気が走ります。クリップも同様ですが、自由になる前の儀式だと思っていますが、強制覚醒をさせられている感覚があったりします。

先生が、「下着の代わりに股縄を付けていなさい」って言ってくれたらなぁ・・・   

股縄の感覚を思い出しながら書いてみました。難しいし、文章が書けない・・・。

許してください。

もし応募モデルご希望の方がございましたら、
緊縛新聞モデル応募係までご連絡下さい。
ご応募お待ちしております。
杉浦則夫

春日あずき

春日あずき「杉浦則夫緊縛桟敷」にて掲載。

官能エッセイスト神田つばき氏からとても変わった子がいるから会ってみてくださいと連絡が入り、早速新宿の喫茶店で会う事にする。
やってきたあずきさんは業界の臭いのしない高校を卒業したての内気な少女だ、話してみると少女監禁にとても興味をもち、実際に起きた事件を自分にすりかえて興奮ぎみに話したり少女漫画の監禁もののタイトルをあげてヒロインの心理を解説されたりで賑わしくはあったが話が終わるととたんに寡黙になり人が変わったように緊張ぎみにわれわれの大人の話を聞く。
神田氏があづきをかたわらに「この子処女かまたはそれにちかいと思う」などとひどい事をー今では19歳で処女であるということが、この日本では恥なのかーいわれてもてれ笑いをするだけでなんの反論も無い。

撮影当日あづきを継子いじめのテーマで撮影するということで、その筋のエキスパートの神田氏に登場願った。

処女を縛る縄はいかにあるべきか、清らかな不純を知らないー男との交わりを不純と書いたのは誰なんだろう、快楽は不純かーなどと考えて考えて当日をむかえた、できるだけ少女の体の線を新鮮に保つことと思いそれにこだわるうちに終わってみればついつい物語が短くなってしまいました、よって今回は一周で完結とします

剃毛と男のロマン 男の場合は毛が生え始めると一人前の大人になったようで誇らしげであるが、女の場合はその前に初潮をむかえるからさほどでもないのだろう。熟年のM女性によくパイパンの女をみかけるがまさか少女回帰の願望でもあるまい、パートナーの嗜好で剃毛している熟女の感覚はイヴがいちじくの葉で隠して以来その位置には生えるべきものをなくすというのであるから著しく美観をそこねることを知りながらもなすのであるから主従の関係を深くする証をささげるということであろう、そしてそれは彼から受ける烙印と思い込むものである。ならば男は剃毛を烙印だけで満足しているのだろうか、ある者は少女の恥丘を夢みるがあまりのアンバランスにかえって猥褻感をそそられるのか、または剃毛行為の最中に女のあげる羞恥の呻き声を楽しむのか、はたまたなにかがあるのであろう剃毛を好む男は多い。あづきさんの場合は処女で恋人もいないのであるから自慰の想像で剃毛されているのだと勝手な解釈をした。

春日あずき「杉浦則夫緊縛桟敷」にて掲載。
五月新作の掲載モデルは三人となっています。

緊縛桟敷セレクション

この度、緊縛桟敷キネマ館にて、
緊縛桟敷セレクション※4人が新規発売開始になりました。

※緊縛桟敷セレクションとは月額会員サイト杉浦則夫緊縛桟敷にて、
掲載された写真を半数に厳選してモデル別に販売しているコンテンツです。

■桃果サキさんは引退していまい、
これが新作最後となってしまった思い出深い作品です。
■かんなさんは素人モデル募集からの出演です。
■水城杏子は、ずばりNG無しの責めなんでもあり!でした。
■撮影会では晶エリーさんと若林美保さんの出演が叶いました。

下記画像をクリックすると、キネマ館の各モデル詳細ページが開きます。


上記作品は杉浦則夫緊縛桟敷にて、掲載された原稿です。

緊縛桟敷キネマ館にて掲載中。

皆様どうぞ、緊縛画像を心行くまでご堪能下さい。